RUNAWAY!

頑張れないひとのブログ

人型のアイツを捕まえた▼

昨日、EXレイドを2回出来ました。

 

f:id:soranoato:20180614114500j:plain

 

 わーい

 

 

□旦那がいると本気出せない
まだPokemonGoに慣れていなかった頃、レイドに参加してもバトル時間内はひたすら逃げ回り(手持ちが弱かったから瞬殺されてしまう)、みんなが倒してくれた後はカーブボールも投げられなかったので捕獲を旦那に任せていました。あしひっぱるねー
だからか、今でも一緒にレイドをすると旦那は捕獲するよ?って手を差しのべてくれる。


□追い詰められる、一人だとできる

しかしいつだって旦那がいるわけでもなく、一人でゲットチャレンジに進むこともありました。

そういうレイドでは半ば頭の中が真っ白になりながらも「やるしかない…!」

ので頭の中真っ白だけど寧ろクリーンで、いいボールが投げられる。

スポーツで相手の動きが、ボールの動きが見えるッ!止まって見えるッ!みたいな感覚。一球で捕獲することもまぁあります。
だけど何故か旦那がいると頭真っ白にはならないし落ち着いているのにうまくボールを投げられない。
greatが出ないとかレベルでなくポケモンに跳ね返される、当たらない…。

 

□むしろ本番につよい
ということだろうか。

 

 

□昔からゲームデキナイ
ポケモンをアドバンスやDSでしていた頃、どうしても捕獲できないやつがいました。
そう、ラティオスレックウザ
(私はルビーでした)
ラティオスは空を飛ぶと逃げ回るからじりじり追いかけるしかないので、そもそも出会うのが大変。やっと出会って眠らせたり逃げられないようあれこれしても捕獲には辿り着けなかった。
レックウザは「そらのはしら」を頂上までなんとか上りきることは出来ても、倒してしまったり上手に捕獲できなかった。

対象を倒してしまう問題はほんとに頭抱えた。

友達何人かでスマブラをしたら自分のキャラ見失って気付いたら飛び降りてたり操作がへたで真っ先に居なくなるのは鉄板

マリオをするとやっぱり真っ先に居なくなる

だけど育成ゲームだけは得意というか粘り強いというか、情報駆使して計画立ててやっていました。

 

 


□弟が天使だった
ポケモンに戻ります。

それ楽しい?とか聞いたことはないのだけれど、
こういう伝説の捕獲は頼めば必ずしてくれた。
しかも
・ボールは○球まで
・薬も○個まで
・手持ちは一匹も瀕死にさせてはいけない
などなど多数の条件付けていたけれど、暫くしたら捕まえたよって弟はその範囲内で必ず捕獲してくれた。

お姉ちゃん悪魔でごめんよお。

 

 

 

□ゲームってセンスだなあって
子供のころからゲームは本当に下手で未だに甘えられるところは甘えてしまいます。

 f:id:soranoato:20180614114512j:plain

今度は21日にあるようなのでそれも参加します。

 

EXレイドパス3枚ってリッチな光景